パタゴニア スタッフ愛用!夏のアウトドアの相棒 キャプリーンT バギーズショーツ

こんにちは!アウトドアーズ・コンパスの武田です。

徹底した品質へのこだわりと環境に配慮した製品作りで多くのファンをもつアメリカ発人気アウトドアブランド パタゴニア patagonia。

ご周知の通り、大のパタゴニア好きなスタッフ武田ですが、最近、一緒に遊ぶ友人たちに着ている服いいなぁと言われることが増えました。

僕は夏のアウトドアではもっぱらお気に入りのパタゴニアウェアしか着てないので、宣伝がてらご紹介していきますヨ!

キャプリーンクールデイリーTは、速乾性が良くって軽くて着心地がひんやりさらさらで。

しかも防臭効果があるので、縦走登山で連チャンで来ても大丈夫。

ただし、防臭効果も限度があるのでさっと水場とかで洗っちゃった方がクールダウンにもなるし汗も落ちるので一石二鳥~!

キャプリーンは色々な種類がラインナップされてますが、1番汎用性が高いのは「クールデイリー」シリーズ。

街着でも着れるデザイン性があっておすすめです。


続いては、

パタゴニア メンズ・バギーズ・ショーツ 5インチ ¥7,920 (税込)   


こちらは皆さん知っての通りパタゴニアの名作ショーツ。

店頭ではよく「これ海でも使えますか?」「海パンですか?」とお声を頂くんですが~、

バギーズショーツは中にメッシュインナー入ってるので水陸両用で使えます。

いらなければインナーをジョギジョギ切って使ってもOK。

サイクリングで使うのであれば切るのおすすめします、擦れちゃうので!

バギーズショーツは5インチと7インチの2種類の長さがありますが、個人的には「5インチ」を圧倒的に押しています。

腿の上げやすさ、乾きやすさ、何よりバギーズショーツとしてのデザイン性は「5インチ」に軍配が。

そしてなるべく明るめのカラー、ないしチョイ派手くらいなものを選んでほしい。

ショーツ+派手カラーということで抵抗があるかもしれませんが、地味なカラーより100倍COOLでナウくなれます! 

ちなみに2022年モデルからは素材が変わり、NET PLUS(ネットプラス)という廃棄された漁網を原料とするリサイクルナイロン素材へ。

南米を中心に社会問題になっている海洋ゴミの削減に大きく貢献しています。

2022年モデルだけでもこの「ネットプラス」を取り入れた結果、

358tの漁網が海から姿を消して「バギーズショーツ」や他のウェアに生まれ変わりました、好。


この2つのウェアが僕の大好きな服であり、夏のアウトドアの相棒です。

~SUPでトリックに失敗して落ちかけている時も。~

~縦走登山で死にかけになっている時も。~

~炎天下の中、自転車に乗って暑すぎて道中の川や海でクールダウンしてる時も。~


日本の夏ウェアはパタゴニアのキャプリーンTとバギーズショーツがあればいい。

それぐらい、なんにでも使える愛すべきアイテム達です。

それでは、皆様のご来店お待ちしております~。


こちらの記事は愛媛県松山市のアウトドアショップ"アウトドアーズ・コンパス"実店舗店頭の最新情報です。

※記事内でご紹介している商品は楽天市場店のキャンペーン等のご案内において同様の内容でない場合がございます。楽天市場店のキャンペーン等につきましては楽天市場店にて直接ご確認をいただきますようお願いいたします。​​​​​​​​​​​​​​​​​

アウトドアーズ・コンパス http://www.kompas.co.jp/ お問い合わせはこちら

〒791-8013 愛媛県松山市山越5-5-11 TEL 089-922-6457 FAX 089-925-6727

平日11:00~20:00(火曜日定休)、土日祝10:00~19:00  本日の店舗営業情報はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000